最新の海外ファッショントレンドを取り入れ、2024年のスタイルを先取りする着こなし術を紹介します。

男子はピアスをどっちの耳につける?

男性がピアスをつける場合、どちらの耳につけるか迷う人も多いのではないでしょうか?

答え:どちらでもOK

日本の伝統的な習慣では、男性は右耳にピアスをつけることが多いです。これは、左耳には女性がつけるという風習があったからです。しかし、近年ではこの習慣は廃れつつあり、右耳でも左耳でもどちらでもピアスをつけるのが一般的となっています。


では、どちらの耳につけるのが一般的なのでしょうか?結論から言えば、どちらにつけても正解です。最終的には個人の好み次第です。

ただ、統計的には右耳につける男性の方が多いようです。ピアスホールの数が1個の場合、右耳にする人が7割程度、左耳にする人は3割程度という結果が出ています。

また、ピアスホールの数が2個以上の場合は、左右対称につける人が多いです。例えば、両耳に1個ずつピアスホールを開ける場合は、右耳と左耳にそれぞれ1個ずつピアスをつけるのが一般的です。

最終的には個人の好みによってどちらの耳につけるかは異なります。自分の好きなようにピアスをつけましょう。

【関連記事】:海外ブランドのアクセサリー最前線

2024年のブランドトレンド予測
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
タグ